今日の京響は、京都府吹奏楽連盟様との共催により、
京都府下の高等学校の吹奏楽部の生徒さんたちを対象に
京響メンバーが講師となって指導する楽器講習会を開催しました♪

会場となった京都市西京区の洛西にある京都明徳高等学校には、
300名を超える高校生の皆さんが集まってくださり、大盛況!

木管・金管・打楽器・コントラバスの京響メンバー
中川佳子さん(フルート)、市川智子さん(ピッコロ)、
髙嶋美紀さん(オーボエ)、玄宗哲さん(クラリネット)、
筒井祥夫さん(バスクラリネット)、村中宏さん(ファゴット)、
中川慎一さん(ホルン)、西馬健史さんと稲垣路子さん(トランペット)、
井谷昭彦さんと小西元司さん(トロンボーン)、武貞茂夫さん(テューバ)、
宅間斉さんと福山直子さん(打楽器)、
江刺豊さんと西口勝さんによるクラスのほか、
吹奏楽に欠かせないサクソフォンとユーフォニアムのクラスも開講しました。

こちらはたくさんの生徒さんたちが受講された
クラリネット玄さんのクラスです。
20170514-kso_master_class_2017_01.jpg

1レッスンは約2時間で、午前と午後に初級コースと中級コースに分かれて開催。
リードの説明など、皆さん熱心にききいってくださいました!
20170514-kso_master_class_2017_02.jpg

京響メンバーの情熱的なレッスンを受けて、
ちょっぴりプロの技を身につけてくださるととてもうれしいです☆