今日の京響は、ロームシアター京都メインホールにて
「京都 発見!クラシック」Vol.6の本番でした。

びわ湖ホール芸術監督、ドイツのリューベック歌劇場
音楽総監督の沼尻竜典さんの指揮のもと、
前半は、京都出身の女優・山村紅葉さんと沼尻さんによるトーク、
後半はムソルグスキーの「はげ山の一夜」、沼尻さん作曲のオペラ
「竹取物語」の間奏曲、ストラヴィンスキーの「火の鳥」という
オーケストラ演奏で、しばし真夏の暑さを忘れていただきました~♪
20170816-kso_hakken_vol_6_concert_001.jpg

こちらは開場前のステージでピアノ演奏をちょこっと披露してくださった
沼尻竜典さん!指揮、作曲はもちろん、ピアノ演奏もお見事~☆
20170816-kso_hakken_vol_6_concert_005.jpg

こちらは前半のトークから(今回はモニター画面の写真でごめんなさい~!)
「京都の不思議 ~人の心が生み出すミステリー~」と題して
山村さんがご出演されているサスペンスドラマのお話、
ドラマや映画の音楽についてやその現場のお話などなど、
山村紅葉さんと沼尻竜典さんのすてきなトークをお楽しみいただきました。
20170816-kso_hakken_vol_6_concert_006.jpg

そして後半はガッツリと、
ムソルグスキーの交響詩「はげ山の一夜」、
沼尻さん作曲の歌劇「竹取物語」から「月の間奏曲」、
ストラヴィンスキーのバレエ組曲「火の鳥」(1919年版)を
お聴きいただきました!
20170816-kso_hakken_vol_6_concert_007.jpg

マエストロ沼尻&京響メンバーにブラボー☆☆☆
20170816-kso_hakken_vol_6_concert_008.jpg

こちらは終演後の沼尻竜典さんと山村紅葉さんの笑顔です。
すてきなステージをどうもありがとうございました!!
20170816-kso_hakken_vol_6_concert_009.jpg

次回の京響自主公演は、「京響みんなのコンサート2017」を
8/19(土)右京ふれあい文化会館、8/20(日)呉竹文化センターにて
いずれも午後2時から開催します。
「今日からきみもクラシック博士」と題して、
NHK響首席オーボエ奏者で指揮者としても活躍中の
茂木大輔さんの指揮で、オーケストラの楽器についての
茂木さんのくわしい解説とともに、名曲をお楽しみいただきます。
チケットは、いずれも会場となる右京ふれあい文化会館(075-822-3349)、
および呉竹文化センター(075-603-2463)のほか、
京都コンサートホール、ロームシアター京都、チケットぴあでも発売中!
4歳のお子さまから入場OKですので、ぜひとも夏休みの締めくくりに
ご家族そろってのご来場を心よりお待ち申し上げております♪