今日、京響?

2017/03/26カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
完売御礼!創立60周年の集大成、京響=広上でマーラー「千人の交響曲」!
昨日と今日の京響は、「第610回定期演奏会」の本番でした。

我らが常任指揮者兼ミュージック・アドヴァイザー広上淳一さんの指揮のもと、
髙橋絵理さん、田崎尚美さん、石橋栄実さん、清水華澄さん、富岡明子さん、
福井敬さん、小森輝彦さん、ジョン・ハオさんという選りすぐりの独唱と
約230名の合唱団および約70名の京都市少年合唱団との共演で、
交響曲史上最大のスケールを持つマーラーの交響曲第8番「千人の交響曲」を
たっぷりとお聴きいただきました~!

京響がこの作品を演奏するのは、1995年10月に
京都コンサートホールのオープニングを記念して開催した
「第378回定期演奏会」(指揮:井上道義)以来、まさに22年ぶり!
今回はこの大曲で、京響創立60周年を祝う2016年度のフィナーレを
ゴージャスに飾りました☆

チケットは、昨年末12/27の発売日に、発売後3時間で2回公演分とも完売御礼!!
京響60年の歴史でもこれほどの勢いでチケットが完売したのは初めてのことで、
これほどまでのたくさんの皆さまが京響を応援してくださっているのだ
ということを実感して、ひたすら感謝の気持ちでいっぱいです!!
どうもありがとうございます!

こちらは、ホール練習から。
20170326-kso_610_concert_001.jpg

オーケストラと独唱、合唱で約450名がギュッと詰まったステージは圧巻です~!
20170326-kso_610_concert_002.jpg

20170326-kso_610_concert_003.jpg

こちらは開演前の広上淳一さんによる「プレトーク」から。
京響チーフマネージャー柴田智靖さんとともに、世界のオーケストラのお話や、
市民のためのオーケストラとして皆さんに支えていただいたおかげで
京響が創立60周年を迎えることができたという感謝の気持ちをこめて、
今回このマーラー「千人の交響曲」をプログラムに選ばせていただいたことなど、
熱く熱く語ってくださいました☆
20170326-kso_610_concert_004.jpg

そしていよいよ待ちに待った本番スタート!
独唱の方々のドラマティックで情感あふれる美しい歌声に感動~!!
20170326-kso_610_concert_005.jpg

マエストロ広上も思わず指揮台でジャンプ☆
20170326-kso_610_concert_006.jpg

そして、この本番のために約1年前から練習を積み上げてきた
合唱団と京都市少年合唱団とともに、京響メンバーも大熱演!
全身全霊を込めた京響=広上、まさに渾身のマーラーです!!
20170326-kso_610_concert_007.jpg

この宇宙的ともいえるほど大規模な「千人の交響曲」で
記念すべき京響創立60周年を輝かしく締めくくることができました~~!
京響=広上&8人の独唱、合唱団と京都市少年合唱団にブラボー!!
20170326-kso_610_concert_008.jpg

最後に、大熱演のあとの広上淳一さんと、
独唱の髙橋絵理さん、田崎尚美さん、石橋栄実さん、清水華澄さん、
富岡明子さん、福井敬さん、小森輝彦さん、ジョン・ハオさん、
合唱指揮の小玉晃さんと浅井隆仁さんの笑顔です☆
感動のステージをありがとうございました!!
今回は、立て続けに独唱3人が急遽出演できなくなってしまいましたが、
髙橋絵理さん、田崎尚美さん、福井敬さんという
素晴らしい方々が代わりにご出演くださり、
堂々たる歌声を披露して公演を大成功へと導いてくださいました☆☆☆
髙橋絵理さん、田崎尚美さん、福井敬さんの大熱演に心から感謝いたします!
そして、2日間にわたりご来場くださったたくさんの会場の皆さま、
本当にありがとうございました!!
20170326-kso_610_concert_009.jpg

なお、今回の公演では、BSフジ(ハイビジョン/5.1サラウンド)、
BSフジ4Kチャンネル、スカパー4Kチャンネル、
およびソニー:ハイレゾ配信のため録音・録画を行いました。
各放送・配信の詳細につきましては、確定次第、
京響ホームページ等でお知らせいたしますので、どうぞお楽しみに!!

次回の京響自主公演は3/30(木)午後2時開演の
「京都 発見!クラシック」Vol.5です
桂冠指揮者・大友直人さんの指揮のもと
ラヴェルの「ボレロ」などをお聴きいただくほか、
前半には、「音楽が紡ぐ愛のカタチ」をテーマに、
直木賞受賞の人気作家・林真理子さんと大友直人さんによる
すてきなトークもお楽しみいただきます。
チケットは、京都コンサート―ホールほかで発売中ですので、
少し早目のお花見がてら、京響の演奏で春を感じてみませんか?
(今年の京都の桜の開花は、3/30ごろだそうです!)
たくさんの皆様のご来場をお待ち申し上げております♪
2017/03/12カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
大盛況!高関健指揮「オーケストラ・ディスカバリー2016」第4回
今日の京響は、「オーケストラ・ディスカバリー2016」第4回の本番でした。

指揮は、我らが常任首席客演指揮者の高関健さん!
今回は「大作曲家の秘密~音楽家の真実~」をテーマに、
ストラヴィンスキーのサーカス・ポルカ、
ベートーヴェンの交響曲第3番「英雄」第1楽章、
若きオルガニスト福本茉莉さんをソロに迎えた
ジョンゲンのオルガンと管弦楽のための協奏交響曲第3・4楽章、
スメタナのモルダウ、ショスタコーヴィチの交響曲第5番第4楽章
という大作曲家の名曲を、ロザンのお二人の楽しいナビゲートで
たっぷりとお聴きいただきました~♪

こちらはリハーサル風景から♫
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_001.jpg

20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_003.jpg

京都コンサートホールがほこる、
大きなパイプオルガンが大活躍するジョンゲンの協奏交響曲!
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_002.jpg

今回の開演前ロビーイベントは、大作曲家のナゾに迫る「音楽ミステリークイズ」!
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_004.jpg

前回の「作曲家編」に引き続く「作品編」で
問題は全部で6つ!
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_005.jpg

むむ・・・、むずかしいかな?!
さあ、今回も全問正解をめざして、がんばれ~!!
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_006.jpg

コンサートの休憩中にはクイズの正解を発表!
さあ、いくつ正解できたかな~?!
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_008.jpg

たくさんの子どもの皆さんが、ミステリークイズを通じて
クラシック音楽にますます興味をもってくださるとうれしいです☆
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_007.jpg

そして本番スタート。
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_009.jpg

ベートーヴェンの交響曲第3番では、
まさに「英雄」らしい堂々たる響きに子どもたちも大感動~♪
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_010.jpg

ジョンゲンの協奏交響曲の演奏の前には、独奏を務めてくださる
ドイツ在住のオルガニスト福本茉莉さんにお話をうかがいました。
オルガンという楽器は練習するのも大変で、
ドイツでは、教会で夜中にオルガンの練習をされたりすることもあるそうです!
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_011.jpg

そして、オルガンが輝くようにホール全体に響き渡って
オーケストラと協演するジョンゲンの協奏交響曲!
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_012.jpg

アメリカのデパートに設置されたオルガンのために
作曲された作品とのことですが、
このゴージャスな曲をデパートの吹き抜けで演奏したら、
お客さんたちはオルガンの響きに圧倒されて
お買いものをするのを忘れてしまいそうですね~!!
オルガンを大熱演してくださった福本茉莉さんにブラボー☆
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_013.jpg

こちらは演奏後の高関健さんと福本茉莉さん、
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_014.jpg

そして高関さんとロザンのお二人のすてきな笑顔です☆
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_015.jpg

今回も京都コンサートホールへご来場くださいました
たくさんの子どもの皆さん、どうもありがとうございました!

2017年度の「オーケストラ・ディスカバリー」は、
「魔法のオーケストラ」を年間テーマにして
2017.6/18, 8/27, 11/12, 2018.3/25に開催します。
チケットは、ただいまお得な4回シリーズ通し券、絶賛発売中~♪
こちらが2017年度のチラシです↓
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_019.jpg

中面もいろいろたのしいので、ぜひお手にとってご覧くださいませ☆
20170312-kso_orchedis_2016_vol_4_017.jpg

2017年度のシリーズ券、かなり人気で売れゆき絶好調ですので、
よいお席は、お・は・や・め・に!!
2017/02/17カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
完売御礼!鈴木秀美指揮「第609回定期演奏会」
今日の京響は、「第609回定期演奏会」の本番でした。

古楽の名匠・鈴木秀美さんの指揮&チェロ独奏により、
C.P.E.バッハのチェロ協奏曲イ長調、ハイドンの交響曲第82番「熊」、
そして、ベートーヴェンの交響曲第5番という
名曲をじっくりとお聴きいただきました☆
チケットは、当日券と後半券が売切れて、見事に完売御礼~!!
ご来場くださったたくさんの皆さま、どうもありがとうございました!

実は、昨年2016年4/15開催「第600回定期演奏会」(広上淳一指揮)の
ライブ録音CDがAltus Musicさんから発売されており、
急遽、本日の定期演奏会の会場で販売をしておりました~!
(収録曲目=モーツァルト:交響曲第41番「ジュピター」/
R.シュトラウス:「ツァラトゥストラはかく語りき」)
20170217-kso_609th_concert_001.jpg

20170217-kso_609th_concert_002.jpg

税込2,500円で限定30枚!次回の自主公演会場でも販売しておりますので、
ぜひともお求めくださいませ!

こちらは開演前の鈴木さんによる「プレトーク」。
本日演奏する作品について、楽譜の版や作曲家のエピソード、
作品が生まれた背景など、熱く語っていただきました☆
20170217-kso_609th_concert_003.jpg

そして本番スタート。
まずは、鈴木秀美さんのチェロ独奏と指揮で
C.P.E.バッハのチェロ協奏曲イ長調を。
20170217-kso_609th_concert_004.jpg

音楽性にあふれて雄弁な鈴木さんのチェロ独奏に
京響メンバーが自然なアンサンブルで寄り添います♪
20170217-kso_609th_concert_005.jpg

続いて、ハイドンの交響曲第82番「熊」。
20170217-kso_609th_concert_006.jpg

第4楽章の冒頭の音が熊のうなり声にきこえるため
このタイトルがつけられた、とのことですが、
そういわれるとたしかに熊のようにきこえるので不思議です♪
ユーモアとウィットに富んだハイドンの世界をお楽しみいただきました☆
20170217-kso_609th_concert_007.jpg

休憩をはさんで後半はベートーヴェンの交響曲第5番!
20170217-kso_609th_concert_008.jpg

いつも大編成でゴージャスに奏でる「運命」ですが、
今回は古楽界で活躍する鈴木さんならではの編成による演奏で
お聴きいただきました。

鈴木さんの表現力豊かなタクトのもと、
ベートーヴェンの時代に戻ったかのように力強い響きが生まれ、
凛とした精神性を持って聴衆へ語りかけます。
20170217-kso_609th_concert_009.jpg

ほとばしるような生命力に満ちあふれた
鈴木秀美さんの「運命」にブラボー☆☆☆
(本日の演奏は収録され、ラジオNHK-FMにて4月ごろに放送予定です。
放送日などは確定次第、京響HP等でお知らせいたしますので、
どうぞお楽しみに!!)
20170217-kso_609th_concert_010.jpg

最後に、演奏後の鈴木秀美さんとコンサートマスター渡邊穣さんの笑顔です。
感動いっぱいのコンサートをどうもありがとうございました☆
20170217-kso_609th_concert_011.jpg

次回の京響自主公演は3/12(日)午後2時開演の
「オーケストラ・ディスカバリー2016」第4回です。
「大作曲家の秘密~音楽家の真実~」をテーマに、
常任首席客演指揮者の高関健さんの指揮のもと、
ヨーロッパで活躍中の若きオルガニスト福本茉莉さんをお迎えした
ジョンゲンの協奏交響曲でオルガンの超絶技巧をお楽しみいただくほか、
偉大な作曲家の知られざる秘密に迫りつつ、
ベートーヴェンやショスタコーヴィチの交響曲などもお聴きいただきます。
チケットは、京都コンサートホールにて絶賛発売中ですので、
どうぞご家族そろってのご来場をお待ち申し上げております☆
2017/02/16カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
明日は鈴木秀美指揮「第609回定期演奏会」!
今日の京響は、明日2/17(金)に開催する
「第609回定期演奏会」のホール練習でした。

指揮とチェロ独奏は、日本の古楽界をリードする鈴木秀美さん!
京響へは、2014年6月にアンサンブルホールムラタでの
「室内オーケストラへの招待Vol.3」以来、2度目の客演となる今回は、
鈴木さん自らチェロ独奏も務めて弾き振りをされる
C.P.E.バッハのチェロ協奏曲イ長調と、
ハイドンの交響曲第82番ハ長調「熊」、
そして、日本では「運命」として有名な
ベートーヴェンの交響曲第5番という
名曲プログラムを披露していただきます♪

こちらは今日のホール練習風景から。
20170216-kso_609th_rehearsal_001.jpg

まずは鈴木秀美さんのチェロ独奏&指揮による
C.P.E.バッハのチェロ協奏曲。
20170216-kso_609th_rehearsal_002.jpg

続いて、ハイドンの交響曲第82番「熊」。
20170216-kso_609th_rehearsal_003.jpg

20170216-kso_609th_rehearsal_004.jpg

そして、ベートーヴェンの交響曲第5番!
20170216-kso_609th_rehearsal_005.jpg

いずれも今回はコンパクトな編成による演奏で、
京響メンバーの各楽器の音や緻密なアンサンブルが
より身近に感じられます☆
20170216-kso_609th_rehearsal_006.jpg

「第609回定期演奏会」は、明日2/17(金)
京都コンサートホールにて午後7時開演です。
開演前の午後6時40分ごろからは
鈴木秀美さんのプレトークも開催いたしますので、併せてお楽しみください。
当日券はB席のみ残席(少なくなってきています!)がございまして、
開演1時間前の午後6時から発売の予定ですので、
チケットをお持ちでないお客さまはお早目にご来場ください。
では、たくさんの皆さまのご来場をお待ち申し上げております♪
2017/02/07カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
高関健指揮で「中学生のためのオーケストラ入門」!
今日の京響は、先週の小学生の音楽鑑賞教室に続き、
京都市の中学生の皆さんを京都コンサートホールにお迎えした
「中学生のためのオーケストラ入門」の本番でした。

我らが常任首席客演指揮者の高関健さんの指揮とお話しで、
ヴェルディの歌劇「アイーダ」から「凱旋行進曲」、
チャイコフスキーの組曲「くるみ割り人形」、
マスネの「タイスの瞑想曲」やデュカスの「魔法使いの弟子」などの名曲を
たっぷりお聴きいただきました~♪
20170207-kso_junior_high_school_2017_001.jpg

ブラームスのハンガリー舞曲第5番では、
高関さんの指揮指導のもと、
中学生の皆さんが指揮者にチャレンジ~~!!
世界的な指揮者・高関さんに指揮をレッスンしていただいて
京響を指揮できるとは、なんという幸せ~☆
20170207-kso_junior_high_school_2017_003.jpg

京都市の中学生の皆さん、オーケストラの面白さを体感してくださったでしょうか?
次回はぜひ、定期演奏会へもご来場くださいね☆
京響メンバー一同、心よりお待ち申し上げております!
20170207-kso_junior_high_school_2017_004.jpg
2017/02/05カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
京都市ジュニアオーケストラが「幻想交響曲」を大熱演!
今日の京響は、いつも優しく、時に厳しく!?指導をさせていただいている
京都市ジュニアオーケストラの皆さんの定期演奏会本番でした。
先週の京都市の小学生の皆さんをお迎えした音楽鑑賞教室を無事に終え、
今日は京都市ジュニアオーケストラの皆さんの12回目を迎える定期演奏会です♪

こちらは、我らが広上淳一さんと
先週の小学生の鑑賞教室で司会を務めてくださった福山俊朗さんです☆
20170205-kjo_concert_2017_001.jpg

今回の京都市ジュニアオーケストラコンサートは、
スーパーヴァイザー広上淳一さんの指揮のもと、
ベルリオーズの大曲、「幻想交響曲」をメインに、
ビゼーの「アルルの女」第1&2組曲という、
大人顔負けの本格的なプログラムに挑戦!
20170205-kjo_concert_2017_002.jpg

20170205-kjo_concert_2017_003.jpg

京響メンバーもドキドキしながら(自分が演奏するよりも緊張する?!)、
ジュニアの皆さんの若さみなぎる大熱演を聴かせていただきました♪
(客席では、感動で涙する京響メンバーも…!)
20170205-kjo_concert_2017_004.jpg

こちらは演奏後の広上さんのごあいさつです。
20170205-kjo_concert_2017_005.jpg

アンコールでは、鍵盤ハーモニカで
広上さん↓もジュニアたちと共演!!
20170205-kjo_concert_2017_006.jpg

京都市ジュニアオーケストラの皆さんにブラボー!!!
2017/01/31カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
京響=広上で「小学生のための音楽鑑賞教室」!
今日の京響は、毎年恒例「京都市小学生のための音楽鑑賞教室」の本番でした。
今年の指揮は、我らが広上淳一さん!

1/30~2/3までの1週間、京都市内の小学生の皆さんを京都コンサートホールにお迎えして、
「スター・ウォーズ」メインテーマ、ビゼー「アルルの女」から「ファランドール」、
アンダーソン「タイプライター」、ホルスト「木星」など、
京響=広上が本気の全力投球で演奏する古今の名曲を、
小学生の皆さんにたっぷり味わっていただいております☆

まずは、京響の伴奏で京都市の歌「京都市歌」。
広上さんの指揮で小学生の皆さんが元気に歌ってくださいます~♪
(世界のマエストロ広上の指揮で歌えるなんて、
 京都市の小学生の皆さんはなんて幸せ~~!!)
20170131-kso_school_concert_01.jpg

京響メンバーの楽器紹介は毎年大人気!!
司会の福山俊朗さんの楽しい説明とともに、
弦楽器、ハープ、木管楽器、金管楽器、打楽器、
とオーケストラの楽器をご紹介♪
20170131-kso_school_concert_02.jpg

20170131-kso_school_concert_03.jpg

20170131-kso_school_concert_04.jpg

そして、アンコールの「ラデツキー行進曲」では、
なんと、広上さんがお得意の鍵盤ハーモニカの演奏も披露♪
20170131-kso_school_concert_05.jpg

最後は小学生の皆さんも元気な手拍子でご参加くださり、
すてきな音楽鑑賞教室になりました☆
20170131-kso_school_concert_06.jpg

クラシック音楽のすばらしさを体感してくださった小学生の皆さん、
次回は京響のオーケストラ・ディスカバリーや定期演奏会でも
お会いできるのを楽しみにしております☆

今週広上さんが京都にいらっしゃるということで、
3/25,26開催「第610回定期演奏会」で演奏する
マーラー「千人の交響曲」の合唱パートのホール練習も行っております!
20170131-kso_school_concert_07.jpg

京都市少年合唱団の皆さんと京響コーラスほかの皆さんによる
総勢300名を越える合唱の壮大なマーラーの調べ!!とにかく感動です!!
20170131-kso_school_concert_08.jpg
3月の本番へ向けて順調に練習が進んでおります
「第610回定期演奏会」のマーラー「千人の交響曲」、
チケットは両日とも完売御礼!
チケットをお持ちの皆さま、ぜひともご期待ください☆☆☆
2017/01/22カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
ブルックナーを大熱演!下野竜也指揮「第608回定期演奏会」!
昨日と今日の京響は、「第608回定期演奏会」の本番でした。

指揮は、我らが常任客演指揮者の下野竜也さん!
フランスの名ピアニスト、パスカル・ロジェさんの独奏による
モーツァルトのピアノ協奏曲第25番と、
ブルックナーの交響曲第0番をじっくりとお聴きいただきました☆

こちらは開演前の下野さんによる「プレトーク」。今回演奏する作品について、
モーツァルトの天真爛漫な長調の中に見え隠れする短調の陰の美しさと、
そしてブルックナーでは、初期の作品の中に晩年の第8番や9番へと
つながる芽ばえを見つけて聴くという、
有名な作曲家の初期の作品の魅力を熱く語ってくださいました☆
20170122-kso_608th_concert_001.jpg

そして本番スタート。
まず、モーツァルトの後期の傑作、ピアノ協奏曲第25番ハ長調。
20170122-kso_608th_concert_002.jpg

心洗われるように美しい、ロジェさんによる至高のモーツァルト!
丹念に磨かれた音たちが鍵盤の上へ下へと駆けめぐる、
モーツァルトのファンタジーにどっぷりと浸ることができました♪
20170122-kso_608th_concert_003.jpg

アンコールのサティ「グノシェンヌ第3番」(1/21公演)と
サティ「ジムノペディ第1番」&ラヴェル「ソナチネ」第2楽章(1/22公演)
も最高にステキでしたね。
パスカル・ロジェさんにブラボー☆☆☆
20170122-kso_608th_concert_004.jpg

そして後半はブルックナーの「0番」!
20170122-kso_608th_concert_005.jpg

オルガンのように壮大で荘厳な弦楽器のハーモニーと
管楽器の重厚なファンファーレで、
ブルックナー初期作品の魅力をご堪能いただきました~!
20170122-kso_608th_concert_006.jpg

下野さんが「プレトーク」でおっしゃったとおり、
知らない森の中を歩いて、ときおり見つけるきれいな花や
パッと目の前に開けた美しい風景に感動するかのように、
ブルックナーの音楽を楽しんでいただけたことと存じます。
20170122-kso_608th_concert_008.jpg

今回もめずらしいマニアックな作品の面白さを紹介してくださった
マエストロ下野にブラボー☆☆☆
20170122-kso_608th_concert_007.jpg

最後に、演奏後の下野竜也さんとパスカル・ロジェさんです。
感動あふれるコンサートをどうもありがとうございました☆
そして、寒い中、2日間にわたりご来場くださったたくさんの皆さまに
心から感謝申し上げます!
20170122-kso_608th_concert_009.jpg

次回の京響定期演奏会は2/17(金)午後7時開演の「第609回定期演奏会」。
日本の古楽界をリードする名匠、鈴木秀美さんの指揮とチェロ独奏で、
C.P.E.バッハのチェロ協奏曲イ長調やベートーヴェンの交響曲第5番などをお贈りします。
チケットは、S席とA席が残席わずかとなってきておりますので、
まだチケットをお求めでないお客さまは、どうぞお早目に♪
2017/01/20カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
明日とあさっては下野竜也指揮「第608回定期演奏会」!
今日の京響は、明日1/21(土)&あさって1/22(日)開催
「第608回定期演奏会」のホール練習でした。

今回の定期演奏会では、
常任客演指揮者・下野竜也さんの指揮のもと、
ブルックナーの交響曲第0番をメインに、
前半には、フランスの名ピアニスト、パスカル・ロジェさんの独奏による
モーツァルトのピアノ協奏曲第25番という
とってもゴージャスなプログラムをお楽しみいただきます☆

こちらは、今日のホール練習の風景です。
20170120-kso_608_hall_rehearsal_001.jpg

オルガンのように壮大で柔らかい弦楽器の響きと
管楽器の重厚なアンサンブルによる
ブルックナーの世界がホール全体に拡がります!
20170120-kso_608_hall_rehearsal_002.jpg

20170120-kso_608_hall_rehearsal_003.jpg

そしてこちらは、モーツァルトのピアノ協奏曲第25番。
20170120-kso_608_hall_rehearsal_004.jpg

パスカル・ロジェさんのピアノの音色は本当に美しくて、
日々の慌ただしさで疲れた心と体を優しく癒してくれます♪
これはまさに、ロジェさんの円熟の境地が極まる最高のモーツァルト!!
皆さま、どうぞ絶対にお聴き逃しなく~☆☆☆
20170120-kso_608_hall_rehearsal_005.jpg

「第608回定期演奏会」は、明日1/21(土)とあさって1/22(日)
いずれも京都コンサートホールにて午後2時30分開演です。
当日券は、両日とも開演1時間前の午後1時30分から、
今のところ全席種を発売の予定ですので、
たくさんの皆さまのご来場をお待ち申し上げております♪
2017/01/18カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
下野竜也指揮でブルックナー0番!「第608回定期演奏会」
今日の京響は、今週末1/21(土)&1/22(日)開催の
「第608回定期演奏会」の練習です。

指揮は、4月から常任首席客演指揮者に就任いただく
我らが常任客演指揮者の下野竜也さん!

ブルックナーの交響曲でも、なかなか演奏されない「第0番」
をメインにお届けする今回の定期演奏会、
いよいよ今日から練習がはじまりました~☆

こちらは、京響練習場での練習風景↓です。
これから3日間かけて、ブルックナーの隠れた名曲の魅力を
じ~~~っくりと練り込んでまいりますので、乞うご期待☆
20170118-kso_608_rehearsal_2017-01-18.jpg

「第608回定期演奏会」は、1/21(土)&1/22(日)
いずれも京都コンサートホールにて午後2時30分開演。
ブルックナーの交響曲第0番とともに、
フランスの名ピアニスト、パスカル・ロジェさんの独奏による
モーツァルトのピアノ協奏曲第25番もお聴かせします。
チケットは、両日とも全席種で残席がございますので、
まだチケットをお求めでない方は、どうぞお早目に♪
«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 32 | 33 | 34 || Next»