今日、京響?

2010/02/26カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
究極の「未完成」&「英雄」!
今日の京響は、ハンガリーの巨匠モーシェ・アツモン氏の指揮で
第532回定期演奏会を開催しました!
開演前の人気の音楽評論家・日下部吉彦氏の「プレトーク」には、
サプライズ・ゲストが登場・・・それは、だれかというと、
我らが広上淳一氏!!!
本日の曲目やアツモン氏についての
日下部氏と広上氏の楽しいトークに引続いて、
京響=アツモンのすばらしい名演奏をお楽しみいただきました!
シューベルトでは、美しい旋律に酔いしれ、
ベートーヴェンでは、アツモン氏の円熟したタクトで
京響から充実したサウンドが引き出されました。
ブラボ~~~~!!!

写真は、終演後に集まったファンの方々に
サインをされているアツモン氏です♪
20100226-201002262124000.jpg
雨の中ご来場いただいた皆様、
どうもありがとうございました!
2010/02/24カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
アツモン・パワー!
急に春らしくなって、コートを脱いでウキウキ気分ですね!
今日の京響は、26日の定期演奏会の練習に励んでおります。
ハンガリー出身の巨匠モーシェ・アツモン氏を指揮にお迎えし、
シューベルトの「未完成」とベートーヴェンの「英雄」という、
名曲中の名曲として人気の交響曲2曲をお聴きいただきます。

実は、アツモン氏、20年前に京響に客演されておりました。
そのときの京響友の会機関誌にインタビューが掲載されていたのを発見!
1990年7月号です(コピーですみません!)。
20100207-Atzmon01.JPG
わぁ~、たしかにお若いけれど、今もまだまだお若いですよ!
20100207-Atzmon03.JPG

日本でもご活躍されているアツモン氏は、日本語もお上手!
当日券、学生券、後半券が発売される予定ですので、
皆様ぜ~~~ったいにご来場くださいね!!
アツモン氏のパワフルな「エロイカ」を、どうぞお楽しみに~♪

2010/02/21カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
本日から発売!「オーケストラ・ディスカバリー2010」
もう春がやってきたかのように
ぽかぽか気分の今日、
「オーケストラ・ディスカバリー2010」の
4回シリーズ券が発売開始となりました~!
朝10時から発売ということで、
10時前にはホールのチケットカウンター窓口前にも
チケットをお求めになる長蛇、ならぬ小蛇の列が。。。
しかし、電話はお昼過ぎまで鳴り続けるほど人気沸騰!
おかげさまで好調なスタートです。

「オーケストラ・ディスカバリーのチケットくださぁい!!」
と元気な声で子どもたちが
チケットカウンターへやってきていましたよ~!
null
皆様も、良いお席はどうぞお早めに!!


2010/02/14カテゴリー: コンサート情報  投稿者: kso
完売御礼!「オーケストラ・ディスカバリー2009 第4回」
今日の京響は、オーケストラ・ディスカバリーを開催しました。
2009年度の締めくくりとあって、気合も十分!
指揮は、実力派の高関健さん。
「オーケストラのメンバーたち」をテーマに、
オーケストラの楽器をとっても詳しく説明してくださいました。
念入りのリハーサルを経て、いざ、本番へ!
高関さんとロザンさんとのはずむトークもバツグンで、つかみはOK☆
満員のお客様のパワーを感じながら、
バーンスタインのウェスト・サイド・ストーリーから
「シンフォニック・ダンス」では、もう最高に盛り上がりました!!
(オリンピックよりもエキサイティング!)
マンボのリズムに体を自由にゆらして聴き入る子どもたちの中には、
打楽器をたたくまねをしている子どももあちこちに見えて、
終演後も興奮がさめやらぬようすでしたよ!
進行を含め、すばらしい音楽を聴かせてくださった
高関さん、さすがです!!ブラヴォ~!!
2010年度シーズンのシリーズ券は、来週2月21日から発売となります。
シリーズ券は1,000円お得なので、かなりおすすめですよ~♪
子どもも大人もリラックスしてた~~っぷり音楽を楽しめる
「オーケストラ・ディスカバリー」、2010年度もどうぞお楽しみに!

今日のロビーイベントでは、森田ピアノ工房さまのご協力で、
自動演奏装置付スタインウェイのピアノを展示&演奏していただきました。
これがその貴重なピアノです!↓
20100214-Image100.jpg

ピアノの中に“ミュージックロール”という紙の巻物をセットして、
足踏みペダルで空気を吸い出して演奏するのだそうです。なるほど~。
演奏中の森田さんです↓。
20100214-Image101.jpg

とってもめずらしいピアノを見て、子どもたちも大喜びでした~!
森田さん、どうもありがとうございました!




2010/02/07カテゴリー: コンサート情報  投稿者: kso
雪の日のコンサート
今日の京響は、京都市立幼稚園に通っている
園児たちのためのコンサートを開催しました。
指揮は、昨年「みんなのコンサート」で京響デビューした
若きマエストロ松井慶太さん。(↓ゲネプロ風景です)
20100207-GPenji.JPG
昨日から京都は雪模様。ホールのある北山は、
名前の通り京都の北に位置するので、とりわけ寒さが厳しいのです。
夕べから雪がこんこんと降り続けていたので、
今朝は「雪、大丈夫かなぁ?」と心配だったのですが、
どうにか雪もやんで、美しい真っ白な雪景色の中、
園児たちが元気に息をはずませてホールへやってきました!
せっかくなので、かわいい園児たちをお迎えする
雪だるまを作ってみました!
(「冬のソナタ」ではなく「北山のソナタ」・・・ちょっと古い?!)
20100207-bonhomme.jpg
今日は、ハイマン作曲ポップス・ホウ・ダウンという曲も演奏したのですが、
この曲にはさまざまな種類の打楽器が登場!
20100207-percussionlight.jpg
プロレスのゴング?もありますよ!↓
20100207-gonglight.jpg
ブリキの大きな缶(おかきやさんからスタッフがもらってきました!)
を投げて落として音を出したりも↓(かなりびっくりする音が出ます・笑)!
20100207-box.jpg
他にも、クラシック音楽を大好きになっていただけるよう、
「天国と地獄」のカンカンやおもちゃの兵隊の行進など
楽しい曲をいっぱい集めるよう、選曲にも工夫をしています。
園児の皆さんにとって、今日のコンサートが
すてきな思い出となりますように!
2010/01/31カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
祝!京都市ジュニアオーケストラ コンサート終演
京都市ジュニアオーケストラの本番、無事に終了いたしました~!
今回は、シベリウスの大曲に挑戦し、緊張して本番に挑んだジュニアたち。
スーパーヴァイザー広上淳一氏の根気強い指導のおかげで、
若さみなぎる堂々とした演奏を聴かせてくれました!
前半のスッペとチャイコフスキーも、曲の雰囲気を上手く表現した好演!
たくさんのお客様であふれた会場からは、
温かい拍手がおくられました!

そして終演後は、広上氏を囲んでお待ちかねの打ち上げパーティー!
↓緊張から解放されて、ほっとした笑顔のジュニアたちです。
20100131-junior fete001.jpg

人気の広上氏は、あっという間にジュニアたちに囲まれてしまいます。
そしてジュニアたちは、みんな並んで
チェロやヴァイオリンのケース、コントラバスの弓ケースに、
広上さんのサインをもらっていました!
↓サインをする広上氏
20100131-junior autographe01.jpg

↓これがサインです!わぁ~、カッコイイなぁ♪
20100131-junior autographe02.jpg

ジュニアたちを応援してくださった皆様、
本当にありがとうございました!
そして、がんばったジュニアたちに、ブラヴォ~!
次回の演奏会も、楽しみにしていますよ!

2010/01/31カテゴリー: コンサート情報  投稿者: kso
今日は「京都市ジュニアオーケストラ コンサート」!
今日は、京響メンバーが日ごろから熱心に指導をしている
「京都市ジュニアオーケストラ」の第5回定期演奏会です!
京響創立50周年を機に誕生した「京都市ジュニアオーケストラ」。
早くも5年目を迎え、さらに成長したジュニアたちは、
スーパーヴァイザー広上淳一氏の指揮で、
今回は人気の大曲シベリウスの第2交響曲をメインに、
スッペ:喜歌劇「軽騎兵」序曲と
チャイコフスキー:バレエ組曲「くるみ割り人形」
という名曲を披露します。

開演は本日午後2時、京都コンサートホール・大ホールです。
当日券もございますので、
さらに磨きがかかった若き京都市ジュニアオーケストラの
フレッシュな演奏を聴きにいらしてくださいね!
皆様の応援、どうぞよろしくお願いいたします♪
2010/01/25カテゴリー: コンサート情報  投稿者: kso
リプキンに感動!&小学生のための音楽鑑賞会
今日から京響は、
京都市内の小学生のための音楽鑑賞会に出演しています。
1日2ステージで、1回目はなんと朝10時20分開演!
早朝寒げいこのような1週間です(笑)。今年は雪も降らず、
元気に京都コンサートホールへ集まってきた子どもたちは、
本格的なオーケストラの響きに圧倒されてちょっぴり興奮気味!!
パイプオルガンのソロ演奏もあり、
とってもぜいたくなコンサートを1時間、
子どもたちにた~っぷりお聴きいただいています。
今週(月)~(水)&(金)の計4日間、
子どもたちといっしょに早起きがんばりま~す!

さて、遅ればせながら、1月22日の定期演奏会のレポートです!
フォーレ、サン=サーンス、ショスタコーヴィチという魅惑のプロで、
重鎮・外山雄三氏の的確な指揮のもと、
京都の底冷えを吹き飛ばすかのような熱き名演奏でした!
とりわけサン=サーンスのチェロ協奏曲で驚異的なソロを
聴かせて下さったガブリエル・リプキン氏、すごかったですね~!
アンコールも2曲聴かせてくださり、超感激~♪
楽器を抱え込むようなオリジナルなスタイルの演奏で、
楽器のエンドピンは、すごくめずらしい丸く曲がったものでした。
イスもオリジナルで、いつもご自分で、スーツケースに入れて
世界中を持ち歩いていらっしゃるとのことです。↓こんなイス!
20100125-DSCF2130chaise light.JPG
終演後、笑顔でファンの皆様にサインしてくださったリプキン氏。
ふかふかの毛皮の帽子がお似合いのスマイルをパチリ!!
(ご本人から写真掲載OKいただいております!)
20100125-DSCF2145Gavriel light.JPG
ぜひ、また共演させていただきたいアーティストです!
すばらしい演奏をどうもありがとうございました!





2010/01/17カテゴリー: コンサート情報  投稿者: kso
今日は「けいはんな ふれあいコンサート」!
今日の京響は、精華町のけいはんなプラザでの0歳のお子さまからご入場いただける「けいはんなふれあいコンサート」に出演しています。京響は毎年このコンサートに呼んでいただいているのですよ。向かいに国会図書館がある学研都市のホールらしく、客席の椅子のひじ掛けには小さなテーブルが隠されているのです(客席でも読み書きOK!)。
開演前のロビーでは、恒例になっている楽器体験を開催!今年は弦楽器で、上手な子が弾くと拍手がおこったりしていました。
20100117-keihanna01.jpg
チェロを体験するお子さまの中には、自分の背丈ほどの楽器を弾く場面もありました。このように楽器に触れる機会で音楽に目覚めて、子どもたちの中から将来京響に入るプレーヤーがいればなぁ、なんて感じます。
20100117-keihanna02.jpg
ロビーコンサートもアニメソングなど馴染みの曲を演奏して、身近に弦楽器の音を聴いて、感じてもらいました。
20100117-keihanna03.jpg
開演前、みんなステージに寄って楽器確認中!0才児からご入場いただけるコンサートならではの光景です。さあ、みなさん、お気に入り楽器はみつかったかな?まもなく開演でーす!
20100117-keihanna04.jpg
毎年のことながら、精華町の子どもたちは本番もとてもしっかり聴いてくれて、あったかいコンサートです。また3月にも、このけいはんなプラザに京響が登場して映画音楽のコンサートをお聴きいただく予定ですので、どうぞお楽しみに~♪
2010/01/10カテゴリー: ニュース  投稿者: kso
新年早々、完売御礼!
新年あけましておめでとうございます!
今年も引き続き京響の応援を
どうぞよろしくお願いいたします!

ということで、本日はニューイヤーコンサート!
残っていたわずかの当日券もすぐに売り切れて、
新年早々、完売御礼!!
どうもありがとうございます!!!
今年も完売記録をどんどん更新していきますよ!
若きマエストロ川瀬賢太郎さん、
さすが師匠である広上淳一さんゆずりの見事な指揮で、
京響メンバーとも打ち解けて、とっても良い感じでしたね。
ピアノの菊池洋子さんのモーツァルトも絶品!
2010年も絶好調のスタートをきった京響でした!

さて、次は、1月22日(金)第531回定期演奏会!
日本指揮界の重鎮、外山雄三さんと、
魅惑のチェリスト、ガブリエル・リプキンさんが登場します。
驚異的な才能を持つといって今話題沸騰中のリプキンさん、
あのフワフワそうな髪の毛とミステリアスな笑顔も気になりますよね。
これは必見&必聴!!聴かないとぜ~~ったいに後悔しますよ。
どうぞ皆様、必ずご来場を!!!






«Prev || 1 | 2 | 3 |...| 35 | 36 | 37 | 38 || Next»